痛くないの?アンダーヘアも脱毛してムダ毛の無い状態に!

脱毛の痛みは毛量によります

脱毛を行う時にはレーザーの光やフラッシュ光線などを肌に照射させることになります。これらの光は毛穴の奥にある発毛組織に集まり、組織で光エネルギーが熱エネルギーに変換されて組織を破壊もしくは機能を停止させる作用を得ることが出来ます。熱エネルギーにより痛みを伴う事になりますが、この痛みは毛量が多い時には輪ゴムで弾かれたような痛みが生じる事になります。しかし、脱毛を繰り返して行く事で毛量が減るため、痛みは徐々に少なくなるのです。

デリケートなアンダーヘアの脱毛も可能

デリケートゾーンとも言われているビキニラインや肛門周辺、陰部と言った部位の事をVIOラインなどと言いますが、VIOラインはデリケートな場所でもあり、脱毛時の痛みは他の部位よりも大きくなります。しかし、脱毛の施術を繰り返すことで成長期に入っている毛量が減って来るため、デリケートゾーンでも脱毛の回数が多くなることで痛みも少なくなります。また、最近の脱毛器は短時間で施術を完了出来るため、痛みが起きる時間も少なくて済むと言った特徴もありますね。

アンダーヘアを脱毛するメリットは何?

アンダーヘアと言うのは普段人目にさらされない部分でもあるのですが、VIOラインを脱毛するメリットと言うのは常に綺麗な状態を保つことが出来る、下着や水着を着た時にはみ出るムダ毛が無くなるなどのメリットを持ちます。ムダ毛が在る事で雑菌が繁殖し易くなってしまいますが、アンダーヘアと言うのは下着の中で蒸れやすい環境にあるため、雑菌の繁殖が多くなりますが、アンダーヘアを脱毛することで雑菌の繁殖が少なくなる、蒸れにくくなるなどのメリットが在ると言う事です。

男性も女性も脱毛する時代となりましたが、全身脱毛することですべすべの体が手に入ります。自分で処理するより効率的です。